トップページへ戻る > 引越ししてみて残念だった事

引越ししてみて残念だった事

"私が現在住んでいる部屋に引越した後、
残念に思った事は隣の部屋の話し声が聞こえた事です。

隣は女性が住んでいたようですが、
たまに彼氏が遊びに来ていて、
深夜まで話し声が聞こえて来る事があり、
気になって眠れない事がありました。

その彼氏は喘息持ちだったらしく、
夜中にずっと咳をしている事もありました。

しようがないのでその部屋と反対側に、
ベッドを置いて対処しました。

あと上の階に家族が住んでいるので、
子供の足音がうるさかった時もあります。

これはどうしようもありませんでした。

今の部屋は駅から近いという事で、
家賃がちょっと高いと思うんですが、
実は通勤にその駅の路線はあまり使わないので、
損した気分になっています。

地方から出てきたので、
路線の種類はよく知りませんでした。

これから部屋を借りる場合、
駅に近い物件は高めの家賃が多いので、
最寄駅の路線が自分の生活で使用する機会があるのか、
情報を仕入れてから借りた方がいいと思います。

駅から近いと人通りも多く騒がしいので、
静かに暮らしたい人には、
ちょっと駅から離れていた方が、
落ち着いて生活できるかもしれません。"

関連エントリー

Copyright © 2009 引越し業者を人気ランキングで決めると損?. All rights reserved