トップページへ戻る > 極端に安い場合は警戒する

極端に安い場合は警戒する

引越し業者というのは、個人経営のものから大手のもの、大型トラックを利用するものから軽自動車を利用するものまで、色々な種類があります。どこに依頼をするか決める前に、自分の荷物の量などを確認しておいたほうがいいでしょう。それから、複数の会社から見積もりを出してもらうのです。その中から1番安いところを選ぶのもいいでしょう。

ただし、ある程度の目安は用意しておいて、それよりも極端に安い場合は、警戒も必要です。いくら格安だからと言って、作業が雑であったり、希望通りの働きをしてくれないようなところでは問題があります。そういったトラブルを回避したいのならば、大手の引越し業者から何社か選んで見積もりを出してもらうのがいいでしょう。

関連エントリー

Copyright © 2009 引越し業者を人気ランキングで決めると損?. All rights reserved